野菜の皮や芯、どうする?

野菜の皮や芯はやさいくずとされ

本来ゴミ箱行きですが

上手に料理すればちゃんとしたおかずになります。

ただここで気をつけなくてはならないのが野菜の産地。

九州産野菜ならば皮や芯をムダにせず活用するのが

おすすめですが逆に震災付近地域のお野菜は

皮や芯は処分した方がよいでしょう。

食べられる皮や芯の活用方法は

ニンジン、ゴボウ、大根の皮のきんぴら

皮、芯を千切りにした後かきあげ、

生地に混ぜ込んでお好み焼き、

キャベやブロッコリーのツの芯の部分を味噌漬けなど

沢山の調理方法があります。

産地がきちんと明確で放射能検査をクリアしたお野菜は

是非丸ごといただきましょう。

 

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ